2018年05月16日

報告

姫バラ ワンダー5.JPG


姫バラ ワンダー5に携わる全ての方々に感謝申し上げます。


今月初め、モナコ公国 モンテカルロのグレース王妃ローズガーデンにて行われた
ローズコンクールにて当園のバラ、ワンダー5が受賞(トロフィーPIAGET&イノベーション)しました。
詳細は下記URLにて、、フランス語なので、、、、(ページ右上にあるEnglishをクリックで英語版になります)
ページ最下段のPDFを開くと受賞詳細です。

http://www.monacochannel.mc/Chaines/Gouvernement-Princier/Actualites/4eme-concours-International-de-roses-de-Monaco-un-succes-japonais
posted by hayano at 23:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

現の夢の現  ☆ フラッグ ストップ ☆彡

少し前、ある雑誌の写真に心が動されました 

その写真に記されていた名前は、星野道夫。
彼は、96年にヒグマとの遭遇で44歳で逝ってしまった。
彼の感性に興味が湧き、著作に目を落としてみました。

彼は、アラスカに魅せられ、活動の場はアラスカの大自然。
集落と集落を繋ぐ道は無く、
交通手段は、徒歩、犬ぞり、カヤック、エアープレイン、鉄道。
彼とアラスカの関わりは、19歳の頃、
アラスカのエスキモーが住むシシュマレフという村のことを知り、
訪れてみたいという思いから、アラスカの7つの村の村長宛に、
『あなたの村を訪ねてみたい。知り合いはいないが、
何でもするからどこかの家においてもらえないか?』と手紙を送り、、、云々。
星野道夫著 魔法の言葉より

興味本位の若気の至りの他愛もない文章かもしれないが、
想いがあったからこそ、手紙を書く手段を取ったと考えると、
自身の錆びついた何かを落とすには、余りある文章に感じられた。


アラスカ鉄道は、線路脇で手を振れば乗車可能な
世界で唯一のフラッグストップ鉄道のようです。
本庄でも50年程以前は、
フラッグストップする路線バスが走っていたことを記憶しています

子供の頃、存在し得なかった新しい職業が生まれてきた今日、
同じことを繰り返すとすれば、
近い将来、今、存在しない職業が生まれてくるのでしょうね。

IMG_1619.JPG


IMG_1618.JPG




posted by hayano at 23:51| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

セピア色のダイアリー

先日、風の中を歩きながら
昔の記憶を感じた事がありました。


関東平野の北西部に位置する当地の
冬の風物は、からっ風と呼ばれる北風です。

子供の頃、冬休みに入ると年末まで、
畑にて家業の手伝いをさせられたもので、
中学で部活動があるようになり、ホッとしたことを覚えています。

真正面に風を受けて歩くことに
抵抗なく、心踊るものがありました。記憶の教えでしょうか

この季節、冷たい雪風が吹くのも
迎える季節(とき)のために必要だと思うと
外気は冷たくても暖かいものを感じます。
同時に、視点の大切さも、、、、、。

スギ玉4.JPG

スギ玉6.JPG スギ玉7.JPG

IMG_1600.JPG



酒蔵でもないのにスギ玉にチャレンジしてみました










posted by hayano at 18:32| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

          休み休みのステージ3丁目❓

この時期の温室内は、外気との寒暖差があり、
ウトウトとハンモックに揺られて、
日差しを感じていたいと思えるような温度となります。

その温室内で先日、ラジオより
第54回文藝賞受賞者、若竹千佐子さんの話題が流れました。
ラジオの内容通り、巻末には、遠野市生まれ、
55歳から小説講座に通い執筆を開始。63歳で受賞、とあります。

ラジオでは、史上最年長受賞者ということもあり、自身の人生を振り返って、
娘、妻、老年(おばあさん)3つの時代(ステージ)があると云っていました。


中略
「私は子育て時代、幸せなのに何か飽き足らないものを感じていたんです。
それはどうしてだろうとずっと思っていました。
フェミニズムの本や心理学の本をずいぶん読んだりもしましたけど、
人はやっぱり自分が主人公となって人生を生きたいんだと思うんです。
妻の時代、女は“副班長”なんですよね。夫を立てる応援団として生きている。
でもやっぱり自分のためにも生きたいという気持ちがあるんです。
私はそうでした。だから、夫が亡くなったとき私は本当に絶望しましたけど、
後になって考えてみると絶望だけではなくて、実は心のどこかでほっとして、
これから自分の人生を生き直すんだって思ったところもあったんだって」(若竹さん)

webサイト ”TBSラジオ「おらおらでひとりいぐも」おひとり様老女は何を思うで” より引用




来年の干支を作ってみました😃
IMG_1591.JPG

吹き出し💭は、
5日はスーパーMOONのようだけど、、、。
なんて吠えてみようか? 








posted by hayano at 17:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

It's too cold

IMG_1481.JPG


IMG_1482.JPG

 毎年この時期、紅葉の季節に開花し始める、園内にある寒さが苦手な紫陽花です。

IMG_1488.JPG

IMG_1487.JPG

IMG_1496.JPG

IMG_1500.JPG


IMG_1498.JPG

IMG_1503.JPG










posted by hayano at 21:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

同窓連絡


IMG_1456.JPG


今秋の十五夜は、月遅れの来月のようですが、
月見を楽しめる季節となりました。

皇室より慶事が発表される一方で、
一朝有事もある国際緊張が高まりつつあります。
ミサイル発射してしまえばよいのに、、、
と過激な言葉を口にする友人もおりますが、
経済が一変する事を思えば、安易にできないと思えます。
大戦へ歩んだ戦前時の日本と重なるものがあると言われておりますが、
原油制裁が決議されるとなれば、対話のシナリオが断たれるかもしれませんね。

同窓連絡

9月になり遅くなりましたが、原稿がありましたので配信します。
全内容の掲載は無理ですが、連絡いただければ、対応します。
増田マガジンの続編、神川の星(最終号)とカナブン創刊号です。
原稿はそれぞれの外見同様、色褪せていますが、色褪せないものを思い出しください。

IMG_1466.JPG


IMG_1464.JPG

IMG_1471.JPG








posted by hayano at 21:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

演芸?劇場 第2幕

記憶に残る日です。

数件の生産者と売店を巡り、登山の3日間でした。

気ままな旅でありましたが、多くの方々との再会、出会いと
刺激を受ける時間でした。
共に過ごした方々全てに、
誠実に植物や人と向き合う姿勢を教えていただき感謝いたします。
働く姿勢に感動しました。
自然に感謝します。
学ぶ気持ちがなければ、適応できないということ。
対応できなければ、能力がないということ。
責任がとれないのなら諦める事。

自身を信じて、緞帳を上げます。

                                          羊蹄山全景
IMG_1436.JPG
IMG_1414.JPG登山道6合目付近よりアンヌヌプリ
IMG_1403.JPG
エゾアジサイ

IMG_1406.JPG
  ツリフネソウ(インパチェンス)白花 黄花
IMG_1408.JPG

IMG_1409.JPG  ミヤマキンバイ(ポテンティラ)

IMG_1411.JPG
                      タツナミソウ

IMG_1416.JPG
                       登山道
IMG_1418.JPG年輪254 ダケカンバ
IMG_1419.JPG


                                   山頂付近
IMG_1432.JPG

IMG_1432.JPG

IMG_1433.JPG






                 ダケカンバ&ツルアジサイ
IMG_1421.JPG
IMG_1434.JPG

IMG_1424.JPG
                    チシマフウロ(ゲラニウム)
IMG_1427.JPGイワブクロ(ペンステモン)


  




おまけ 板チョコ ダース
IMG_1430.JPG


引揚者が持ち帰った、根室測候所(元です)のチシマ桜の
直系子孫をおみやげにいただきました。
ありがとうございました。

明日からスタートです



















posted by hayano at 23:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

イノベーション


今年の夏は、訪れが早く、酷暑予報の通り、
昨日は、本格的な夏の到来を
目の前に感じられるような暑さとなりました。

このところのスポーツ界では、
十代の若者の躍進が話題になります。
スポーツ科学の進歩もさることながら、
十数年、懸命になれば、
世界で戦える証明だとラジオから流れていました 



大きな銅葉のスモークツリーのある売店で           IMG_20170626_135116.jpg
業界の先輩と時を過ごしました。
話の途中、見上げた木々を比べ
カラーリーフであったせいか、
千住博美術館の木々を想像しましたが、、、、。

木にとってのイノベーションとは?

昨日は、当ブログへの言葉、、、、。
ありがとうございました。
改めて感謝します。

posted by hayano at 01:14| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

HOTする陽気

今日は、待ちわびた春🌱🌷🌱の陽気となりました。
やっと、夜桜が楽しめそうな気温となりました。


IMG_0935.JPG
               路傍に咲いた白色タンポポ
posted by hayano at 19:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする