2016年09月30日

スズメバチ

過日、スタッフ全員でオリーブの収穫をした。
今年の果実は当たり年らしく、たわわに実っていた。
作業中、鋸で枝を降ろしていると、、、、。            IMG_0407.JPG         
径10cm程の幹に鋸を半分ほど入れる       
幹が倒れ視界が開けると
径30〜40cmのキイロスズメバチの巣、
羽音がブーン、、、、、。
数箇所刺された。
幸いにも刺されたのは、私だけであったのでホッとした。

頼んでもいないが、
スズメバチのお世話になるのは、都合3回目である。

スズメバチの巣は、縁起ものらしいので、巣を姿取りしようと、
翌朝、駆除の動画を見て、自力で駆除できると思ったが、
結局、役所の駆除バスターに任せた。

その翌日、姿取りのシュミレーションをしている夢を見ました ( ̄△ ̄)
IMG_0406.JPG





posted by hayano at 22:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016-09-30

今宵は、一時かも知れませんが、

予報通り、秋の空気に入れ替わりました。

デンマークカクタスの出荷も来週よりスタートします。


期待していた秋の星空が拝めないのは残念ですが、

残り3ヶ月で今年も幕を下ろします。

気が早く年末に想いを寄せる方は、

彼のエンターテイメントをどうぞ、、、。

https://www.youtube.com/watch?v=WGBahj6LEz8

彼のプロ根性には、関心させられます。




カマキリ.JPG

餌が無くなった、、、、と言っても、、、。

気持ちは判るけど、

ふくらはぎを食すのは、無理でしょ (^∇^)








posted by hayano at 00:12| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

9月25日(日)晴れ

SNSでは、昨日は運動会👣 今日は☀の話題が多いようです。
時節に洩れず、、、、、

梅雨より秋雨の時期は、雨量が多いのですが、、、、。
低温、曇天、長雨と植物の根が傷むほどの天候が続いておりましたが、
本日は、、、、             
IMG_0384.JPG
   
朝から晴れ模様となりました。               IMG_0382.JPG  

上空では、

富士山頂が、雪化粧したとか、、、、。

下界では、蒸し暑さが、植物にとっても、罪な暑さとなっております。

農場では、この世の夏とばかりに蚊が、

虫除けスプレーを物ともせず、謳歌しております。


早朝、仕事を繕い、
気になっていた枯山水を見に、
日帰り京都へ行く元気は無く、
見学を兼ね、
園芸売店、御岳渓谷(国内カヌーのメッカ)と、
歳なりに
半日ですが、羽を伸ばしてみました。
IMG_0393.JPG

IMG_0398.JPG


朝江炊煙.jpg

           印象に残った水墨画 朝江炊煙(玉堂美術館掲載了承)

IMG_0400.JPG


御岳小橋のたもとで               IMG_0404.JPG
パンを餌にいつも釣りをしているらしい 
出会ったら、You call Jhon(ジョン) (^∇^)
笑顔で応えてくれると思います。
その時は、このブログを読んだと伝えて下さい。

10月は、落ち着いた秋の天候を願います。

そろそろ、

冷や汗かく前にギヤチェンジしなければ、、、、。

















           
posted by hayano at 18:20| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

青の時代

明日は、雨模様の予報です。
秋雨前線のおかげで
ここ1週間程は、太陽が恋しい天候のようです ( ̄△ ̄)
よって、本日は露地での管理作業となりました。
皆様、お疲れ様でした。
そろそろ、来春に向けての準備も始めないとならない時期となります。

植物の話題から離れて、、、、、。

先日、とあるバラエティー番組で、
若手女性芸能人アシスタントが涙していた。

「私がこれまでやってこれたのは、この番組やスタッフのおかげです OOさん(MC)には、お世話になりました。
有難うございます。」

MCがひと言、

「めぐり会ったチャンスをつかんで、ものにしたのは君自身の力だよ」

現実を語った冷静な言葉であったが、
なぜか印象に残った。

印象に残った、と言えば、
この夏の出来事で、
10歳の少女が、5mの高さの岩から川に飛び込む
ちょっとしたドキュメンタリーを思い出す。

場所は、高知県仁淀川の流れる山村の小さな集落、
少女の遊び相手になる子供達は、男の子ばかりで
同姓がいないのである。
紅一点の少女は、一緒に校庭で行うソフトボールの
ポジションは、ショート。
川ガキの仲間になる儀式が、高さ5mのダイブ。
少女が飛び込んだ後、唇を震わせながら微笑む映像から
気持ちの機微を察すると、
この夏、勇気を与えてくれたものであった。

マンガこち亀が、最終回をむかえるようですが、
「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」(200巻)としてギネス世界記録に認定された。
型破りな両さんがデビューしたのは、皆、同じ型にはまろうとしていた時代だったかもしれない。
今は、価値観の多様化のせいか、
純粋なものを新鮮に感じる時代なのかも、、、、?
時代錯誤かな、、、?

















posted by hayano at 21:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

Brand New Days will Love You



今宵は上弦の月、あと1週間程で満月

今日のスポーツヘッドラインでクルム伊達が錦織についてインタビューで応えていました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160909-00000526-sanspo-spo

多くの方々が感じていたことかもしれませんが、、、、、
また、多くのスポーツ選手がそうであるように、、、、

以前、自宅で錦織のゲームを見ながら、
”試合になると顔つきが違う”
”、、、、、、、、”
反応はありませんでしたが、、、 ( ̄△ ̄)

懸命なモードになれば、あたりまえの事象です。
似たようなことを感じる人の言葉に
背中を押された気がしました。



IMG_0288.JPG

                 羽を休めるレース鳩














posted by hayano at 21:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする